【コロナから身を守るのはマスクでもなく、アルコールジェルでもなく、薬でもなく、あなたの免疫細胞】

健康的な引き締まったお腹 体や心の不調と腸活セラピー

こんばんは、腸活セラピー推進中&実践中のSonomiです。本日2投稿目。

どうしてもお布団に入る前に書きたかったこと。

日本でもコロナウィルスで初の死亡者が確認されたり、日々感染者が増えている怖いニュースを耳にします。

 

2月13日現在、残念ながらコロナウィルスに対するお薬治療法はありません。

 

せっせとワクチンやお薬を作っている過程のようですが、実際に出回るようにあるのは今年の7月あたりではないかと言われています。

 

今は病院での対処療法だけなのです。長くて14日間程度の潜伏期間という報告があります。

症状が出ないという人もいるのが恐ろしい事実ですね。

 

マスクやアルコールジェルでウィルスを取り込まないように各自対策されている方も多いと思いますが、今一度ご自身の免疫力に目を向けて見ませんか?

 

このにっくきウィルスに対抗できるのは、自分の「免疫細胞」だけです。

 

人間の免疫細胞のなんと7割「腸」に集結しています。

腸内環境がよければ、免疫が正常に機能し、感染するリスクが低くなります。

 

私が現在学び、推進している腸活セラピーでは腸内環境を正常に戻すためにある一定期間、以下ことを実践していただいてます。

 

1. 腸を荒らすものを避ける

 

2. 腸が喜ぶものを摂り入れる

 

3. 十分な睡眠(特に午後10時から午前2時は寝ている方がベター)

 

4. よく噛んで食べる

 

5. 太陽の光を浴びる

 

6. 週2回、心臓が少しバクバクする運動

 

7. 楽しいこと、やりたいことを持つ

 

8. たくさん大笑いする!

 

 

1から3の項目はまた次回、何回かに分けて詳しく書こうと思います!

 

よく噛んで食べるのは噛むことで唾液が分泌され消化が促されます。また脳の働きを活性化し、ボケ防止にもなります。

 

できることから実践して、少しでもあなたの免疫細胞を正常化させてくださいね!

 

また書きます、おやすみなさい🌙

コメント

タイトルとURLをコピーしました