飛鳥Ⅱ 夢のクルーズでの夏休み

My life

こんにちは、薬や医療に頼りすぎない体とマインド作りを
推奨するsonomiです。

今日は飛鳥Ⅱクルーズの上からブログをお届けします。
私の夢 その1でも書いている通り、
以前私はクルーズのSpaでセラピストの仕事をしていました。
(Top写真は以前仕事で乗っていたPrincess Cruiseです)

なのでクルーズ乗ると
「はあ〜懐かしい〜、ただいまー!!」
という気分になります!


特に飛鳥Ⅱは以前乗船していたCrystal Cruiseと
姉妹クルーズ会社だったので船内のインテリアや
レイアウトはほぼ同然。
事実現在の飛鳥Ⅱは初代Crystal Harmonyを改装した
ものなのでそりゃ懐かしさは倍増です!

画像に含まれている可能性があるもの:8人
素晴らしい仲間たちとの出会いは今でも私の宝です!

折角なので飛鳥Ⅱのご紹介を致します〜

オールインクルーシブって?

船内はアルコールとお寿司屋さんとSpa以外、

オールインクルーシブ!

オールインクルーシブとは
乗船しているお客さんは全て食べ物飲み物が無料。
食べ過ぎ、飲み過ぎには要注意です!

どんなところで食べたり飲んだりできるかというと〜



暴飲暴食には要注意ですが、
私はインテスタージュ®︎セラピーで習得した
食事療法とセルフ腸もみで体調は絶好調;)

船内って何を着たらいいの?

タイタニックのようなきらびやかな船内は
タキシードにイブニングドレス、というイメージがありませんか?

そうです、クルーズ会社にもよりますが
3つのドレスコードに別れています。

 

  1. フォーマル
    女性:カクテルドレス、イブニングドレス、着物(留袖・訪問着など)
    男性:タキシード、ブラックスーツ
  2. インフォーマル
    女性:ワンピース、ツーピースドレスまたはパンツスーツなど
    男性:スーツ、ブラウス、チノパンなど
  3. カジュアル
    女性:基本的に露出が高めでなければ、なんでもOK
    男性:短パンやサンダル以外はなんでもOK

詳しくは以下のリンクをご覧ください。
https://www.asukacruise.co.jp/reserve_boarding/clothes/

でもフォーマルの日でも午後5時まではカジュアルな服装でも
構いませんし、5時以降でもドレスコードの縛りなく行ける場所は
ありますので、あまり心配される必要はありません。

ただなかなか日常生活でかっちりとしたドレスコードがある方は
少ないと思いますので、これを機にいつもと違った自分になって
みるのもいいかと思いますが、皆さんはいかがですか?

食べた後には? It’s a show time!!

船内には様々なアクティビティが用意されています。

日替わりで上映されるHolly Wood Theater(映画館)。
船内6階後方部、毎日2本は上映されています。


今回は子供が多いクルーズのため
『ていだかんかん 』 『ファンタスティックビースト』
ポップコーンも無料で配られます。

船内6階中央部にあるブティックでは
たくさんのお土産物や日本ではあまり見かけない
輸入物のパーティードレスやカラフルなアクセサリーが
販売されています。
今回のクルーズはカジュアルクルーズだったので
パーティードレスよりカジュアルなおしゃれ着が
ショールームには飾られていました。

 



こういう非日常な場所に来るとお財布の紐が
ゆるんじゃいますよね。笑


船内6階全方部にあるカジノ。
日本ではまだ非合法のカジノですが
航海中に限りカジノはオープンします!
https://www.jtb.co.jp/cruise/article/column/009entertainment.asp

まさにオーシャンズ11を見ているかのよう;)
ジョージクルーニーやブラットピットが隣に座っていたら〜と
興奮しますが、実際は。。。想像にお任せしまーす!

あっもう一つ見落としちゃいけないのが
6階最後方にあるClub 2100。
こちらでは生バンドやダンスレッスン、
またカラオケ大会が代わる代わる開催されています。

その他子供から大人まで楽しめる
「Library(図書館)」や
「カードルーム」「麻雀ルーム」
もあります。

私のお気に入りは7デッキのジョギングコースです。
海を見ながら汗を流すのは最高です。
特に早朝の風と空気は格別;)

 

日本船ならではの〇〇があります!


私が仕事で乗船していたのは全て外国船。
飛鳥Ⅱに乗って感動したのはーーーーー
そう日本人なら大好きな

お風呂!

が飛鳥Ⅱにはあります。
外国船にはない特典です。
しかもそのお風呂はなんと最上階に!

えーでも外から見えないの?
そんな大きくなくて小さいんでしょ?
水圧が弱くてシャワーの出は?

ノン、ノン、ノン!
そんな心配ご無用です。
外から見えるって行ったって、
ホテルと違うんで隣り合う建物なんてありませんし
そもそも最上階だから見えません。
しかもそういったきになる方を察しブラインドも
あるから大丈夫。

景色最高の展望風呂‼︎



大きくはないですが、

ジャクジーが2つ
メインの湯船
ドライサウナ
ミストサウナ
水風呂

があるので十分なサイズといえるかと思います。
写真を撮りたくて下船ギリギリに見にいったら
誰もいなくてシャッターチャンス!

いや〜何よりも航海中のお風呂は
裸で大海原を制覇している気分になり、
最高の気分です;) むふ

退屈する時間⁉︎ ないなーい!


飛鳥Ⅱは日本船ですが、
クルーは日本人以外に

フィリピン人(ダイニングルームやハウスキーパーは大体フィリピンクルー)
東ヨーロッパ人(今回はルーマニア、ブルガリア、ウクライナの方々に会いました)

が働いています。

誰でも共通して言えるのが
みんな笑顔が素敵!
そして外国人クルーの方々、
日本語が本当にお上手。

特に子供には皆さん優しく気遣ってくださり、
一緒に手を繋いで歩いてくれたり、
折り紙折ってあやしてくれたり ;)

子供の乗船率が多いとされるクルーズ時には
キッズルームとベビーシッタールームを特設し、
ベビーシッターを無料で利用できるサービスもあります。

また今回は伊豆花火大会を船から鑑賞する
クルーズだったので、昔懐かし縁日もあり
子供達は射的やヨーヨー釣り、型抜きなどをして
楽しんでいました。

ここに書いた通り、子供にも優しいクルーズですが
大人だって十分に楽しめるクルーズです。
航海中であっても接岸していても船内では
様々なアクティビティが繰り広げられています。

伊豆花火を誰かとぶつかったり
押し合うことなく、鑑賞できるのは
本当に快適でした。

是非、一度クルーズでの旅を
されて見てはいかがでしょうか;)

コメント

タイトルとURLをコピーしました